Ryu’s Blog

ブログ

オーダーメイドウエディングの打ち合わせ…

雑談 2016.1.29

オーダーメイドウエディングで大切なことは、
「その空間を知る」ということです。

最近、春以降のウエディングの打ち合わせのため、
現地を何度も訪れて打ち合わせすることが多いです♪

「空間を創りこむ」ためにはまず、
「その空間を知る」ということが大事です。

そのためには、結婚式当日までに何度か現地ロケハンを行い、
いろんな仮想イメージを膨らませていくことが大事だと思います。

新郎新婦様の数だけ、想いやイメージは様々で十人十色です。

だけど、
一組の新郎新婦様との打ち合わせから生まれるアイデアも、
一つとは限りません。

一組のお客様のなかでも、
数多くのイメージをおもちの方もいらっしゃいます。

プランナーとして大切なことは、
空間の持つ特性を把握し、
「このお客様と一緒に、ここでどんな空間創りができるだろうか?」
ということに想いをはりめぐらせることだと思います。

いろんな現地のロケハンを行うと、
感性が刺激され、無性にいろんなアイテムなどが欲しくなります。

そのうちの、どれを選びコーディネートするか、
その選択だけでも本当に無限です。

そんなこんなを考えながらのロケハンの日々…

本当に楽しく、感謝の毎日ですね♪

LINEで送る
Pocket

お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ

は必須項目です。


表示された5文字の英数字を入力してください。