Ryu’s Blog

ブログ

フリーランスという生き方に関して思うこと…

願い 2012.4.15
ここ数日間、多忙につき、ブログ更新が停滞しておりました。
昨日は、友人の‘田原俊彦’s Weddng Party’でした!
あっ、有名じゃない方のです!(とはいっても、ジャニ顔ですが笑…)

俊ちゃん、おめでとう!
あと、今日は、TBS 情熱大陸で
「フリーランス 安藤美冬」が放送しておりましたので、見ました。
どんな世界でも、成功できるのはごく一部ですが、
フリーランスの価値は、
「会社の利益ではなく、顧客利益・仕事の価値を追求する」
という点にあると思いますので、そこはブレずにやっていきたいですね。
いつの時代も、大多数とは異なる生き方をした人が
パイオニアとなり道を切り拓いていくものだし、
「楽観的に、でも真剣に」やっていきたいと思います。
今現在の構想としては、
ブライダルサービス業と教育とを融合させた
「産学共同体プロジェクト」を立ち上げたいと考えております。
日本はこの点、大変立ち遅れている実感があります。
‘ヒューマンリソース’が日本の最大の強み・経営資源のはずなのに、
ビジネス的観点と教育的観点とに相違があり、
有効的な人材活用が成されていないという現実があります。
企業は、自社利益だけにとらわれる傾向があり、
教育は、ビジネスの現場と乖離した考えで旧態依然としており、
それらを横断的にまとめあげる機構・役割・人物が
あまり見当たらないといって等しい現状があるのではないでしょうか?
ならば、建設的に「自分で創ろう!」と考えております!
持論ですが、日本経済の将来は、
教育とサービス業に依拠しているというのが、
自身の確固たる理念・信念です。
「持続可能な社会」以上の社会を目指すためには、
いま現時点での取り組みが、まさしく求められていると思います。
同じ志をもった熱い方がいらっしゃいましたら、
ぜひ一緒にプロジェクトを立ち上げませんか?笑
旧態依然としたサービス業と教育業界にメスを入れ、
新しい仕組みを構築していきましょう!
P.S
ただ、僕は、フリーランスというスタイル、そのもの自体には、
全く価値を感じておりません。
結果そうなっているというだけであり、
お客様にとっての最上を追求できるスタイルであれば、
特にフリーランスという形にはこだわりません。
その点、ノマドやらなんやらは正直、興味がありませんね♪
自由には責任が伴いますし、「自由」の方向性が、お客様に向いていなければ、
全く意味がないと考えます。
そうじゃなけりゃ、ただのマルチと一緒です。
その点だけは強調して伝えておきたいです♪
LINEで送る
Pocket

お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ

は必須項目です。


表示された5文字の英数字を入力してください。