Ryu’s Blog

ブログ

フリーランスウエディングプランナーの仕事内容…

伝えたいこと 2014.3.28

いつもありがとうございます、高橋です♪
最近、新郎新婦様をはじめ、
会場様や衣装屋様など、
多方面からご結婚式のご依頼をいただくことが多く、
大変感謝感謝であります。
その中でも、とりわけ、
もっともプランナーとしてのやりがいを感じるのは、
やはり、『トータルプロデュース』でございます。
初回カウンセリングから、
会場選定・ロケハン、
コンセプトの策定、
さらには、個別具体的な打ち合わせから、当日のサポートに至るまで、
全てを一貫してプロデュースさせていただくことができる場合は、
やはりもっとも燃えますね♪
もちろん、部分的なサポートのご依頼であっても、
トコトンまで燃えまくりますが、
何というのでしょうか、
やはりすべてをコーディネートできるというのは、
職人魂に火が付くというのかなんというのか…
単純に、『任せていただけること』に対しての喜びと、
期待以上のモノを提供して差し上げたい!といった想いが
フツフツと湧き上がるものです。
よく言われることですが、
ウェディングはチームで成り立つものです。
プランナー一人ではできないですし、
新郎新婦様のお力だけでも、きっと難しいと思います。
支えて下さるプロのウェディングパートナー、
ご友人、協力者の方々の力が、
バックサポーターとして一丸となって発揮されるときに、
良い結婚式が生まれます。
なので、
『良いウェディングチーム創り』というのは、
『良い結婚式』にするうえで、本当に重要で欠かせないものとなります。
とりわけ、
プランナー・司会者・音響オペレーター・美容スタッフ・装飾コーディネーター、カメラマン、
この6つの力は、ウェディングを構成するうえで非常に大事な分野なので、
プロクオリティにお任せいただけると、
非常にありがたいなあというのが、本音ですね♪
会場や、衣装や、料理や、各アイテムや、演出内容は、
もっともっと自由であっていいと思いますし、
もっともっと自由であるべきだと思いますが、
『ハレの日を演出する主になるバックサポーター』というものは、
ボクはやはりプロクオリティに依頼していただくことが一番と考えています。
そこにこそ、ウエディングプランナーに依頼することの意義があると思います。
ウエディングプランナーに依頼するということは、
そのプランナーの信頼しているウェディングチームに依頼することと言い換えることもできます。
主になる6つのプロの力と、ご友人やバックサポータの方たちとの絶妙なコラボレーション、
これらがうまく重層的に絡み合った時に、素晴らしい結婚式が生まれるのだと思います。
新郎新婦様の力×プランナーの力×プロサポーターの力×ご友人の力=本当に素晴らしい結婚式…
フリーランスウエディングプランナーにご依頼いただく新郎新婦様には、
ぜひ、トータルプロデュースもご検討いただければと思います♪
感謝感謝!…
*************************************

本当に自由で楽しい結婚式は…

アズールウエディング

フリーランスウエディングプランナー 高橋龍一
050-3390-5095
LINEで送る
Pocket

お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ

は必須項目です。


表示された5文字の英数字を入力してください。