Ryu’s Blog

ブログ

プチ会社自慢…

伝えたいこと 2018.4.12

ちょっとした会社自慢にはなってしまいますが…

弊社の一番の自慢は、
離職率が極めて低いことです。

人を大事にすると、
口先で言うのは大変易しいことですが、
実際の姿は、社員の定着率をみれば一目瞭然です。

社員を大切にするということは、
社員に真剣に向き合うということだと思います。

言うべきはしっかりと言い、
誉めるべきはしっかりと誉め、
経営者と従業員と取引先・顧客が、
常に一体になれるように努力すること。

社員定着に関しては、
これが最も大事な秘訣だと思います。

このためには、
経営者と従業員の距離感がとても大切です。

この距離感…

これは、経営者も一緒になって、
仕事をチームで行なっているという実感。

これを従業員すべてがしっかりと感じられる環境が大切だと思います。

現場をないがしろにして、
日々、営業と称した豪勢な飲み会三昧や
遊んでいるようにしかみえない毎日…

もしくは、権力や態度だけ尊大で、
指示や口出しばかりする一方、
全く現場に顔を出すこともなく、
現場の意見は一切受け付けない、または興味がない。

周囲が過剰な忖度をしなければならないぐらい、
崇め奉られる存在になってしまっている…

これでは、誰もついてこないと思います。

僕にとって、最も自信があるのは、
「会社で一番働いているという主観と客観」です。

会社経営者として当たり前じゃないかと言われるかもしれないですが、
シンプルにこれが最も大切だと心底思います。

そして、その根底にあるのは、
人種も民族も国籍も関係なく、
みんなでひとつの方向に向かうという真剣な想い…

このリベラルな肌感覚こそが、
すべてにおいて、とても大事だと思います。

もっともっと頑張って、
ますます社会貢献していきたいと思います。

感謝感謝…

LINEで送る
Pocket

お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ

は必須項目です。


表示された5文字の英数字を入力してください。