Ryu’s Blog

ブログ

幸せのイメージ…

メタロジック 2012.1.29

 
本日は、著名な先生の講演会に参加させていただきましたので、
少し、東洋の考え方についてお伝えしたいと思います。
仏教には古くから、
‘唯心所現(ユイシンショゲン)’という言葉があります。
「心の中で思っていることが、現実に表れる」ということです。
実は、量子力学の世界でも、
「意識が現実を創造する」ということが、
科学的に証明されています。
ものすごく、本質をついているのではないでしょうか?
この観点に立てば、
願い事や自分の想いを叶えようとするとき、
ある一つの原理が大事なことに気付きます。
それは、
「願い・想いは、過去完了形で言葉にする」ということです。
どういうことでしょうか?
つまり、
願をかけるときには例えば、
「幸せになれますように!」ではなく、
「幸せになりました!ありがとうございます!」と、
すでに幸せになっているイメージを描き、
それが今も続いている、だからありがとうございます、

謙虚な気持ちで言葉に出すことが大事ということです。
この点、言葉に出すというのは、
言霊学から言っても、大変重要なことといえるそうです。
やや抽象的な話になりましたが、
結婚式に関しても、
「幸せのイメージを具体的に描き、
すでにそうなっている状態を想起し、
それを言葉にし、感謝の念を表す。」
なんだかワクワク、楽しみながら、当日を迎えられそうですよね!
是非皆さんも、
「願い・想いを過去完了形で言葉に出す」を実践し、
日々感謝しながら生きていってくださいね!

LINEで送る
Pocket

お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ

は必須項目です。


表示された5文字の英数字を入力してください。