Ryu’s Blog

ブログ

褒めることと、祝うこと…

雑談 2012.2.11

 
褒めて伸ばす。
非常に大事なことですね。
というより、教育の基本だと思います。
褒めるということを、あまりしない人がいます。できない人がいます。
いろんな価値観があるので、それ自体は否定しません。
ただ、人間のハッピーの源泉は、やっぱり褒める・褒められることにあると思うのです。
もちろん、無条件に褒める必要はありません。
僕が言いたいのは、褒めると叱るの二種類があるとすれば、
その割合を7:3ぐらいにすれば、プラスのヴァイブスに溢れた
素晴らしい社会になるんじゃないかな?
ただ、それだけです♪
そう考えたときに、
祝うということ・祝福するということ…
これは、‘褒めるの最上級’なんじゃないかなって、ふと思うわけです。
誰だって、祝福されるとうれしいですよね?
だって、ハッピーになれるんですから。
だったら、もっと、褒めていきましょう!
だったら、絶対、結婚式をしましょう!
そう、僕は、すごく単純なので、褒める→祝う→ハッピーになる!
そんな循環で世の中は、もっと明るくなっていくんじゃないかな?
と思うわけです。
世の中を見てると、不毛な対立が多すぎるように思うのです。
足の引っ張り合い、騙しあい、そんなことがあまりにも多い。
だったら、もっと褒めていきましょう!祝福していきましょう!
文化をハッピーにするのは、実はそんな至極単純なところからなのかな、
と最近感じています。
少なくとも、僕は、僕自身、そして僕の周りにいる人を
ハッピーにさせたい、ともにハッピーでいたい。
いつも、単純にそう願っています。
だからこそ、いろんな違いを乗り越え、わかりあっていきたいですね。
その基本は、褒めることから!
そんな感じの、感情吐露ブログでした…

LINEで送る
Pocket

お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ

は必須項目です。


表示された5文字の英数字を入力してください。